2019年1月11日金曜日

上高地_1月10日

昨日 1月10日、上高地へ施設点検に。
天気はあいにくの曇り空でしたが
釜トンネルを抜けると、そこは別世界。
霧氷ー!!!!!
一面、幻想的な世界がお出迎え。
大正池からの穂高。
9:00時点で気温マイナス13℃。
焼岳。最高。


そうは言っても例年に比べ、ほんと雪が少ない。
今のところ40cmくらいでしょうか?
この日の明神から徳沢への踏み跡はなし。
きれいにリセット。
踏み跡がない世界、綺麗で大好きなのですが
やはり少しの雪でもラッセルはきついお年頃に。笑
徳沢名物 前穂とケショウ柳の大木。

そして写真撮影に余念がない徳沢ロッヂ支配人。
ほんと楽しそう。ですがこの場所、
徳沢で最も強い風が吹き抜ける場所。寒い!
氷点下の中、雪煙が暴れまわる徳沢の河川。
風が強いので体感温度はどんどん下がる。
でもなかなか終わらないロッジ支配人の写真撮影...

徳沢好きは重々承知してますが、お願い!
そろそろ退散しましょうよ!」笑

上高地観光施設事業の詳細及びご予約は下記よりご案内しております
記 上高地観光施設事業 緒方 真